妊活・妊娠中におすすめの葉酸サプリ

葉酸ノート

葉酸の知識

葉酸サプリと生理には深い関係があった?!ツライ生理症状を改善

投稿日:

AFC葉酸サプリ

生理不順はよくあること、と思っている人はいませんか?

生理は一定の周期で起こることが正常ですので、生理不順・ツライ生理痛・PMSというのは、身体がなにかしらのSOSを出している証拠です。

その症状を葉酸サプリで改善できるかもしれませんので、どのような効果があるのか見ていきたいと思います。

葉酸サプリで生理痛や生理不順が改善するって本当?

正常な生理周期は25~38日と言われ、その他は生理不順と診断されます。また、生理痛が酷くて日常生活に支障が出る場合も正常とは言えません。

しかし、生理不順や生理痛で病院にかかるのは…という女性が多く、我慢しているという人が多いようです。

病院に行かずに改善したい…という人におすすめしたいのが葉酸サプリなのですが、葉酸にはどのような効果があるのでしょうか。

造血作用

葉酸には血液を作り出す作用があり、貧血予防や血行を良くする働きがあります。

子宮の血流が滞っていると子宮の収縮が起こりやすくなるので、子宮の血行を良くすることで、生理痛が起きる原因であるプロスタグランジンの過剰分泌を防ぐ効果があります。

ホルモンの働きを助ける

生理不順の原因としてドーパミンの分泌が関係している場合がありますが、葉酸には脳の神経に働きかける作用があり、ドーパミンやセロトニンの神経伝達物質を活性活かさせる効果があります。

細胞分裂を助ける

生理痛や生理不順が起こる原因として、子宮の働きが低下している可能性が考えられます。

葉酸には細胞分裂を助ける働きがあり、胎児の正常な細胞分裂に働きかけたり、産後の子宮回復を早めたりする効果があります。

葉酸には生理との深いかかわりがあるので、生理において悩みや不安がある人は摂取してみてはいかがでしょうか。

関連『葉酸サプリの効果について

葉酸サプリでPMS(生理前症候群)も改善!

生理前になると胸が張ったり、イライラしたり、生理痛のような症状が起こったりしていませんか?それらの症状は【PMS(生理前症候群)】といって、ほとんどの原因がホルモンバランスの乱れだと言われています。

PMSが起こるホルモンバランスの乱れは、黄体ホルモン(プロゲステロン)が深く関係しているとわかっています。排卵期が過ぎると黄体ホルモンが増加し、妊娠が成立していない場合は黄体ホルモンを減少させて生理を起こします。

この過程でセロトニンの分泌が上手くいかないことで、PMSの症状が起こっていると考えられます。

そこで必要なのが、セロトニンを合成することです。葉酸にはセロトニンを合成する働きがあるので、ホルモンバランスを整えるために必要な栄養素なのです。

また、貧血によりPMSを発症している場合もありますので、血液を作り出すことができる葉酸はPMSの改善とつながりがあるのです。

生理周期を整える葉酸摂取量

生理周期を整えるために必要な葉酸の摂取量は、周期によって異なります。

ポイント

  • 生理開始から排卵日までの期間…240μg/1日
  • 排卵日から次の整理が開始するまでの黄体期…400μg/1日

黄体期は妊娠しやすい身体にするため、子宮内膜を厚くしたり、身体の水分の排出を抑えたりして多くの葉酸を必要とします。

葉酸は水や熱に弱いため食事から摂取することが難しいので、葉酸サプリから摂取することがおすすめです。

関連『葉酸サプリで知っておきたい4つのメリットと3つのデメリット

効果的に葉酸サプリを摂取する方法

葉酸サプリは医薬品ではないため、どのタイミングで飲めばよいのかという記載はありません。しかし、葉酸サプリの種類によっては効果がアップするタイミングがあります。

ポイント

  • 脂溶性サプリ(ビタミンA・D・E・K)が含まれる場合は【食事中】
  • 水溶性サプリ(脂溶性ビタミンが含まれていない)の場合は【空腹時】
  • 胃が弱い人は【食後】

このように、葉酸以外に含まれている栄養素の種類によって飲むタイミングが異なります。

また、胃が弱い人は食後30分以内に飲むことで胃への負担が軽減することができますので、毎日続けて飲むことができる様に、ご自身にあったタイミングで飲んでみてくださいね。

効果的に飲む方法としては

  • 数回に分けて飲む
  • ぬるま湯か服薬専用ゼリーで飲む

この2つが大きなポイントです!葉酸は一度に多く摂取すると余分な栄養素として排出されてしまいます。

多くの葉酸サプリは1日3~4粒を飲むことで1日分の葉酸をまかなうことが出来るようになっていますので、朝・昼・夜・就寝前などに分けて飲むことで、葉酸を長い時間体内に残すことができます。

もう一つは、葉酸の効果を減少させてしまわない様にぬるま湯で飲むことです。錠剤が苦手な人は服薬専用ゼリーなどを使うことで飲みやすくなり、効果も損なうことなく続けることが出来ます。

冷たい水は胃に負担をかけてしまいますので注意してくださいね。

まとめ

葉酸サプリと聞くと妊娠を連想してしまいがちですが、厚生労働省は普段の生活からも摂取するように呼び掛けています。

快適な生理周期を過ごすためにも、葉酸サプリを摂取してみてはいかがでしょうか。葉酸サプリでも改善しない場合は、必ず専門機関に相談してくださいね。

-葉酸の知識

Copyright© 葉酸ノート , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.